着物京洗い

京きわみでは、留袖や振袖、帯、訪問着、浴衣といったあらゆる着物の丸洗い(京洗い)を、
1点3,600円(税別)という京都一の低価格で受け付けております。なぜこんなに安いのか? それは、私どもは丸洗いで商売をしようとは考えていないからです!


着物の丸洗いとは、洋服で言うところのクリーニングのことです。定期的に行うことで、着物が清潔に保たれ、長持ちします。
京きわみにとって、着物の丸洗いはお客様に末永く着物とお付き合いいただくためのアフターサービスのひとつ。安く、美しく仕上げるのは京きわみの使命なのです。着物を着た後や長く箪笥にしまう時などは、ぜひお申し付けください。

約2~3週間で綺麗に仕上がります。お値段以上の満足感を実感していただけます。
旅館や教室単位での一括のお申し込みから、一着だけの個人様のお申し込みまで、どんなご要望でも受け付けております。

また、「着物に醤油をこぼしてしまった」「浴衣にインクが付いてしまった」というような染みについても対応いたします(染み抜き代として、染みの状態により別途費用をいただきます)。染みが付いたからといって、着物を箪笥の奥に眠らせたりせず、ぜひ京きわみにご相談ください。


京洗い一筋で30余年。
培った技術を生かし、皆様のご要望にお応えします。

取扱い品目

黒留袖・色留袖・中振袖・喪服・訪問着・袷着物・袷羽織・単衣訪問着・単衣着物・絽喪服・道行コート・四ツ身・一ツ身・丸帯・袋帯・名古屋帯・単衣帯・袴・その他

京洗い料金

1点、3,600円(税別)~

※詳しくはお電話、メールにてお尋ねください。

染み抜き料金

京洗い料金とは別途料金となります。
染みの内容、付いた時期により若干お値段が変わりますので、現物をみてお見積りをさせて頂きます。

ご注意

・お振込み確認後に洗いに入らせて頂きます。(振込み手数料はお客様負担)

京都銀行 本店営業部
【普通口座】4179051
【口座名】株式会社京きわみ  代表取締役  松村晋吾

・送料は往復お客様負担でお願いします。
(※当社からの梱包送料は1点~5点が2,500円です。それ以上は5点毎にプラス1,000円です。)
・ご持参の方は、展示会等で留守にしている事があるので、事前にご連絡ください。

京洗いの流れ

Step 1

お客様から洗うお着物・長襦袢・帯等を当社までお送り頂きます。 (たとう紙をはずし、佐川急便等でお送りください)

※送料はお客様ご負担です。

Step 2

お着物が到着後、染み、ほつれ等の確認をし、ご連絡させて頂きます。 (お見積りにはお着物到着後3~4日かかります)

※染みのお見積り金額をご提示しますのでご判断ください。

Step 3

お支払い金額が決定しましたら当社口座にお振込みください。

京都銀行 本店 普通 4179051
株式会社 京きわみ

※お振込み手数料はお客様ご負担でお願いします。

Step 4

ご入金確認後、京洗いに入らせていただきます。
(3~4週間前後で仕上がり、綺麗にたとう紙に入れシワにならないようにお送りさせて頂きます)

※万が一、配送途中でずれてしまう場合があるかもしれませんので、お着物到着後は出来るだけ早く中身をご確認ください。

良くあるご質問

なぜこんなにお安くできるのですか?

当社は、お着物の販売をさせていただいており、お買い上げいただいたお客様からクリーニング代が高くつくというお声が多く、利益度外視でサービスの一環としてさせていただいております。

着物京洗い(丸洗い)とは?

京洗いはドライクリーニングの技術を和装に応用した洗い方で、丸洗いともいいます。お着物をお召しになった後に京洗いをされますとお着物が長持ちします。

着物染み抜きとは?

醤油、ソース、血液、ワイン、ファンデーション、口紅、コーヒー、汗、水、あらゆる染みがありますが、付着物によって抜き方が違いますし、抜き易さもそれそれ違います。また、付いた大きさや付いた時期によっても難易度が変わってきます。
当社では、1点1点拝見させて頂き、お見積り金額をご提示させて頂き、ご納得頂いてから染み抜きにかからせて頂きます。

郵送のみで、取りに来て頂く事はできますか?

お陰様で多数のご利用がございますのと、サービスの一環で利益度外視でさせていただいておりますので、お伺いは出来かねます。お手数ですが、郵送かご持参くださいませ

お店まで持参してもよいですか?

勿論、ご持参いただいても結構です。出来上がったらご連絡させて頂き、取りにお越し頂く事は可能です。しかし、お店をイベント等で空ける場合がございますので事前にお電話くださいませ。
また、お預かり期間は、出来上がりご連絡後一週間以内とさせていただいておりますのでご協力をお願いします。もし、取りにお越しいただくことが難しい場合は、梱包送料を別途頂き郵送させていただくこともできます。

お支払い方法は?

ご来店の場合は、現金でお願いします。また、郵送の場合は当社口座へのお振込みのみの対応とさせていただいております。(お振込み確認後に作業にかからせていただきます)

どのように郵送すればよいのですか?

たとう紙を外していただき、小さくたたんでお送りください。(仕上がりはプレスし、新しいたとう紙でお送りします)

着物は、洗うといたむと言われたのですが本当ですか?

毎日のように着用される場合は、2~3回に1回か、シーズン毎でも良いのですが、次に着用される時が未定の場合や、少し期間が空く場合は、1回でも京洗いされる事をおすすめします。汗等がシミやカビの原因になりますので。

着物京洗い・取扱商品へのご注文・お問い合わせは

075-746-6119
メールでのお問い合わせはこちら

営業時間 9:00〜18:00    定休日:土・日・祝